絵描き美容師の妄想ぶろぐ

ちょっとおかしなせかい。

孤独には慣れていた、寧ろ望んでいた

 

誰かを思いやることなんて煩わしくて

そんな猫を抱き上げる若き絵描きの腕

「今晩は 素敵なおチビさん 僕らよく似てる」

腕の中もがいて必死に引っ掻いて

孤独という名の逃げ道を

走ったころんだ

生まれてはじめての

優しさがぬくもりが

まだ信じられなくて

どれだけ逃げたって

変わり者はついてきた

 

 

 

 

 

 

がずっとリピートしている脳内

BUMPのKだ

 

ちなみにもらってきた黒猫、おでんには3日目で逃げられた

夜鳴きしてたからたぶん発情期なのだろう

探しに行って姿は確認したが、家の端っこで何時間も石のようにじっとこちらを見据えて固まっていた体からは想像もできないほど俊敏な足取りで

すたこらさっさと逃げていった

広い世界を見たかったのだろうか……

 

f:id:bigl00k:20171028171934j:image

 

いつか帰ってくると信じて待っていると

出ていった女房を待つのってこんな感じなのかと勝手に経験もしてない経験を想像して虚しさを倍増させる

 

 

雨が続く

 

冷たい雨

 

 

 

 

そんなある日

 

傘を持ち歩くのが鬱陶しくて大嫌いだから

激しい雨ではない限り絶対に傘を持って出かけないわたしは

顔にはりつく細かな水分を当然のようにタオルでそっと抑える

 

電車に長時間乗るのは嫌いだ、疲れる

が用事のため若干の遠出をした

 

朝方まで働いた睡眠不足の気だるさと

目の奥から溢れるすっぱい感じ

腰を下ろすと一気に記憶をなくした

 

久しぶりに大幅に電車を降り過ごした

慣れない乗り換えにどこだよここと無駄な時間を浪費した自分にいらつく

 

乗り過ごした空白の時間

それをたどる折り返しの電車

寝違えた首の痛さと喉の渇き

反対方向の電車は座って眠ることもできない

人の密度の息苦しさで

いよいよ大きなため息になって足元にたまっていく

人の吐く息と自分の吐く息に吐きそうになりながら

それを堪えるように行き場のない視線を

なんとなく上に泳がせる

どうでもいい広告をまんべんなく見回していると

意外といいキャッチャーなフレーズに出会う

そのフレーズについて感心したりあれこれ考えるが3分ほどしかもたないので

窓についた水滴を数えてみる

3分32秒くらいで飽きるので

思い立って考え事をし、それにあたる言葉を探してみる

わざわざ言葉にすることがめんどくさくて仕方ないのだけど

脳内に散らかっては溶けてく思考を

文字というダイレクトな表現方法に替えるのもわるくないな、と持て余した時間への言い訳と無理矢理気分を逸らす方法として使うことにした

 

 

昔からよく言われる

最近なんて特に言われる

「何を考えてるかわからない」

という言葉をふと思い出した

 

同じくらいに、「不思議ちゃん」

という魔法の言葉で表されるわたしの印象についても続けて思い出した

 

不思議ちゃんの裏にも

「何を考えてるかわからない人」

か潜まれているのだろうと勝手に推測する

 

自分は自分しか知らないので

不思議な生物を見るような目にどう反応すればよいのか困惑して

さあこれはどういう意味に転がるだろうかと

警戒される前に警戒してやろうと

「ああ……はあ…」

と微妙な反応をするのだが

 

そのあとになにも言ってないのに

「いい意味で、、だよ!」

「なんかおもしろいね」

「おれ(わたし)は、すき」

の3フレーズのどれか、またはチョイスor全部のせのバリューセットか

 

「いや、、難しいなあ…」とめんどくさそうに

これ以上つっこむのが厄介なのか言葉を詰まらせ始めるか

大抵どっちかだ

 

どっちでもいいけどと思ったり思わなかったり

気にしない素振りを見せながらも内心気にしたり気にしなかったりで

前者にはほっと胸を撫で下ろし少しずつ猫が通れるくらいの扉をあけ

後者にはすっと音をたてずに網戸を張る

 

そんなもんだ

 

「おれ(わたし)は、すき」の

「は、」ってなんだよと

そこまでは全然よいのだけどむしろ嬉しいのだけど

「は、」をやたら強調して繰り返し言うのはなんなんだとひねくれた推測と照れが冷たいアイスとおでんのようなミスマッチさで同時に歯に染みてなんとも言えない

あ、おでん……

 

もしもめんどくさい、苦手だ、気に触ると思ったら何も触れなければいい

ほっといてくれればいい

 

知りたければどんどん聞いてくれればいい

とくに別に隠してもない

添加物だらけの純粋な素直さと

ひねり揚げのような塩気の効いたねじれた感情を持ち合わせているので

 きっとダイレクトには伝わらないだろう、けど

 

 

 

 

何を考えてるか?

 

頻繁に浮かんでは溶けてくわたしの脳内は忙しい

自分でも何を考えていたか忘れるし

自分でもよくわからないことを考えているし

自分と24時間共に生きている自分ですら

まだわからなくて追いかけっこしているのに

他人に分かるわけがないと

こんなにごちゃごちゃ考えてることを

逆に簡単にわかってたまるかと

 

思いながらも誰かに話したくてしょうがない時もあって

感情に言葉を当てはめながらつらつらと

答えのないような終わりのないような話を

たまにぶちまけるときもある

 

犠牲になる方ごめんなさい

全然悪いとおもってないけど

 

 

最近占い師に

「あなたは集中力はものすごいけど、それが悪い方向に行くと鬱になる素質があるから、いい方向に使いなさい」

 

といわれて

あ、やっぱり?と複雑な心境になり

マイナスな考えごとは時間と精神の無駄なのであまりしないように心がけた

 

心がけるで思い出したけど

最近とくに心がけていること

 

「素直に生きる」こと

 

好きなものは好き

やりたいものはやりたい

嬉しいときは嬉しい

悲しいときは悲しい

寂しいときは寂しい

辛いときは辛い

面白いときは面白い

 

そういうのを全力で感じて、吸収して、吐き出す生き方をしてると

たぶん、疲れる

やらなくても、結局疲れる

 

でも訓練してそれが当たり前にできるようになったら何百倍も人生を楽しめるし成長できると思う

せっかくだから思考と感情を持つ人間として生まれたことを存分に生かして生きてやろうと思う

死にたいとか生きることに疲れたとか生まれてこなきゃよかったとかそんなことばかり思ってた時期もあった

自分のことが嫌いで嫌いで嫌いで嫌いで嫌いで嫌いで嫌いで嫌いで嫌いで嫌いで嫌いで嫌いで嫌いで嫌いで反吐がでそうだった

 

そんなこともだいぶ思いすぎて、もうとっくに思い飽きたので

自分のことが好きで好きで好きで好きで好きで好きで好きで好きで好きで好きで好きで好きで好きで好きでおならがでるくらい

生きることに疲れるくらいに生きてやろうと思った

 

なりたい自分があるから、そうじゃない現状の自分を見て嫌になる

だから変わりたいって強く思ったし

変われるように環境も変えた

 

気づいたら夢だった自分が目の前にいて

理想が現実にいつのまにか叶ってたりする

 

そのたびに、おめでとうわたし

またひとつなりたい自分になれたねって褒めてあげる

「今の自分、好きだよって」

 

すると過去の自分がとてもびっくりして、安心した顔をする

「よかったね」って

 

 

素直に生きるって

単純だけど簡単ではなくて

見栄とかプライドとか経験とか不安とかが少なからず邪魔してくる

素直に生きると感情があっちこっち揺さぶられて

しんどいときもある

入ってくる感情を追い出したくもなるし

だれかの感情と摩擦を生じることもある

孤独に押しつぶされそうな時もある

 

 

特に、恋愛とかはほんとにしんどい

好きになることってしんどい

余計なことを考えてしまうから

なぜかあれだけはどうしても素直になれず遠回りをしてひねくれてしまう

自分を揺さぶられるとしんどいから、こころのセーブと保険をかけてしまう

何かに異存したくないし存在があることを知るとないと寂しくなるから

弱くなりたくないから

うざいとか思われたら傷つくから

 

自分以外の人に自分の弱さを見せることも頼ることも嫌いで

そもそも頼り方がわからないし

甘えていいと言われても精神的な甘え方がわからないし

結局自分を守れるのは自分しかいないから

自分でなんとかしよう、やれるって思っちゃうし意地っ張りだし

負の感情のほうが感じやすいから

不安も弱音も落ちこむことも辛さも脆さも言葉にしたら負の感情に沈んでくばかりだから

重たい蓋を開けたら塞げないほどに溢れてしまいそうだから

見栄を張って強がって平気だって言い聞かせて

いざ揺さぶられても大丈夫なように

平気を保てるように

 

 

そうやって弱さをみせずにかっこつけて

わたしは強いからってどんなことあっても大丈夫だからなんでもできるからって

少し前までは思ってた

見せないほうがイケてるって

 

でも、それって寿命があることに気づいた

孤独も自分で勝手に作っていたことにも

そうやって自信を持った気でいてその場しのぎで外側を固めて

わたしは強いからって調子に乗ってたわたしを

ベリベリ剥がされた瞬間があった

そのとき自信があった「わたしはわたし」

を崩された

 

 

弱い部分を突かれ、中心の心臓を掴まれ

頑丈な外壁で固めてただけに一回剥がれると、いともたやすく崩れてしまった

やっと、「わたし」が確立されたと思ったのに、、

今までやってきたことが間違ってたのかと振り出しに戻る感覚があった

 

そんな大きな衝撃がここ最近何度かあり、

本来の強さとは何かに気づかされた

 

本当の強さというのは、弱い自分もどんな自分も全て受け入れて向き合うことだと

 

どっかの歌詞で聴いたことあるようなことだけど

これも、なかなか難しい

だからって弱音ばっか吐いてても進まないし…

 

傷つかないように余計なことを感じないようにしんどくならないように逃げて自分を遠ざけて確立するのではなくて

自分にはこんな苦手なこともあってこんな感情やあんな感情もでてくるってことにぶつかって、叩いてみて知って

クソみたいな自分もひねくれてる自分も素直じゃない自分も楽しい自分もおもしろい自分もやる気のある自分もやる気がない自分も知った上で

見栄やプライドをちょっとずつでいいから捨ててみる

すると捨てて抜けたところに、新しい自分が入ってくる余裕ができる

もともとあって気づかなかったこともあるかもしれない

どっちにせよ、新しい発見がある

 

 

0になるのって勇気がいる

やっと1になったと思ったらまた0になることもある

結果としては進んでない気がしても、自分自信は目に見えないところでも意外と着実に経験を積んで学んで進んでいる

 

何がいいたいかと言うと、

傷つくことを恐れずに人間くさく生きていいんじゃないかということ

 

わたしはもう傷だらけです

 

腕にも足にも傷だらけ

ごはんの仕業

f:id:bigl00k:20171028200755j:image

f:id:bigl00k:20171028200956j:image

f:id:bigl00k:20171028201039j:imagef:id:bigl00k:20171028201109j:image

 

猫は猫らしく生きています…

 

猫せんせーに学ぶこともたくさん

 

ふう…ちょっとリセットしましょうか

 

 あと、おでんを見つけたらご一報ください

6.7ヶ月くらいのけっこう大きめの男の子です

目がオレンジ色のハンサムな黒猫です

普段はおとなしいですが、逃げ足ははやいです

病院につれてく前に逃げちゃったので病気とか心配です…

f:id:bigl00k:20171028213201j:image

 よろしくお願いします

 

 

 

 

ご予約いつでも受付てます!!ぜひ高円寺Hair&Art KOEに遊びにきてください

 

へんじんの会も参加してみるといいことあるかも?

www.facebook.com

 

 

 

▼メニュー表 ▼
カット¥4860
ダメージレストリートメントカラー¥5400〜
パーマ¥5400
ストレートパーマ¥10800〜
スペシャルトリートメント¥2700
宇宙スパ¥1620〜¥2700
2weekタトゥーペイント¥2160〜3240
お絵かきネイル¥3240〜
ヘアセット¥2700〜
メイク¥1080〜3240
眉カット¥540
バングカット¥540
バリアート¥1080
似顔絵¥おまかせ
ビール¥おまかせ

 

 

ご予約はこちらから▽

※LINE@の前のアカウントが消えたので、前のアカウントでお友達の方は

こちらのアカウントを再登録お願いします

 

友だち追加

 

 

 

 

 

モエカスの人生で絶対やりたくないことリスト50作ってみた

 

f:id:bigl00k:20170820210808j:image

 

おもしろい記事に乗っかって

絶賛おもしろいわたしの思いついたことを

書き出したい今に従って書いてみた

 

「人生で絶対やりたくないことリスト30」を作ってみた | まじまじぱーてぃー

 

 やりたいことをあげるのはわたしにはいとも簡単。

 

ちょろいので

 

もえかすのこんな人生は恐ろしい50

とりあえずあげてみた。

 

 

 

 

 

1.世界からねこが消える

 

2.味を感じない

 

3.毎日平凡な人生を送る

 

4.あごが出る

 

5.ドキドキしない

 

6.なんにもときめかない

 

7.決められたことしかできない

 

8.味噌汁が飲めない

 

9.突然腕がしゃべる

 

10.理論で片付けられることしか信じない

 

11.飛べない

 

12.歯に挟まったほうれん草がとれない

 

13.たこ焼きがあつい

 

14.先読みしすぎる

 

15.失敗を恐れて動かないフリ

 

16.寝ても夢を見ない

 

17.なんかくさい

 

18.目からうろこでる

 

19.うんち踏む

 

19.うんち踏んだこと気づいてなくてなんかくさい

 

20.お酒のめない

 

21.絵を描けない

 

22.万年口内炎

 

23.なんかみんな同じ

 

24.地球しかない

 

25.星が見れない

 

26.おでこ刈り上げるとかありえない

 

27.人間密集

 

28.なんかうるさい

 

29.寝すぎてねむい

 

30.3億年生きる

 

31.3億年生きたことを忘れる

 

32.ラーメンのあとの異常な喉の乾き

 

33.二日酔い

 

34.思ってもいないお世辞

 

35.過去自慢大会

 

36.忘れ物したことを忘れられない

 

37.人間しかいない

 

38.朝起きたらみんなイカになってる

 

39.巨大なくさいやつに食われる

 

40.永遠

 

41.かゆいのにかけない

 

42.トイレに行けない

 

43.トイレに行けないからトイレがくる

 

44.明日がくるのが怖い

 

45.ピュアピュアすぎる

 

46.セニングと間違えてシザーで切る

 

47.何も聞こえない何も聞かせてくれない

 

48.先にこの世に産まれただけで威張ることしかできないひと

 

49.いきなり吠えて噛み付くひと

 

50.そして誰もいなくなった

 

 

 

 

考えただけで恐ろしい

 

やりたくないことをやらなかったら

やりたいことだけやっていた

 

といちねんごに言いたい

 

 

 

 

 

 

 

宇宙の入り口はこちら

 

友だち追加

 

 

f:id:bigl00k:20170820212955j:image

 

 

【頑張る】じゃなくて【楽しむ】選び方の基準は、楽しいか楽しくないかでまず決める

 

 

じぶんのはなし

 

 

6月1日から

フリーランスデビューと独立

同時にしてから

 

というもの、

 

 

最初の不安と焦燥感は

とても凄まじかった

 

自由であること

 

と引き換えに

 

現実はそれほど甘くない

 

 

 

お客さんがいないとやってけない

 

 

フリーランスで最初からやってくのは、たしかに楽ではないと感じた

 

 

しかしまだまだ

わたしのステージはここから

楽ではないけど、わたしは今とても楽しい

 

いや、楽なのかな

 

楽かもしれないし楽じゃないかもしれない

 

同じ漢字なのは何か意味があるのかな

 

 

やる前にみんなが心配すること、やる前に周りからもいろんな人からも言われてたこと

 

「"普通"はサロンに勤めて安定したお客さんがある程度ついたら独立するものでしょ」

 

「お客さんもいないのに独立してやってけないでしょ」

 

そうかもしない

全部自分でお客さんを呼ぶのは確かに楽ではない

自分で集客しないと、動かないと勝手にお客さんはやってこない

ホットペッ◯パーもない

美容室の数はコンビニよりも多い

1000円カットも普及して低価格競争

 

決して楽、ではないかもしれない

 

 

でもその難しいとか大変と言われることをやっていくことを選択したのは

自分が望んだこと

 

難しいからこそ、やってみたいし挑戦したいから

やりたいことがたくさんあったから

人任せにしないで、全部自分でやりたかったから

挑戦をしたかったから

いろんな経験や試練を乗り越えて、いろんな世界を知って人として大きく成長したかったから

早く自分のブランドを作りたかったから

誰にもマネできない唯一無二の、魅力的な人間になりたかったから

どんな困難があろうが、やりたいことが山ほどあるわたしは"自由"を手に入れることが最も魅力的だったから

 

そしていざ自由を前にしたものの

最初は焦っていた

フリーランスで本当にやってけるのかとか

こんな自分のもとに来てくれるお客さんなどいるのかとか

人に与えられる何かが自分にはあるのかとか

自信がとことんなかった

 

マイナス思考人間発揮

 

稼がねばならないプレッシャー

 

いろんな事情があり、

お金もわたしにとって自由と同じくらい重要

 

 

お金の余裕は心の余裕

お金がなければ幸せになれない

お金がなければやりたいことも

欲しいものも手に入らない

そんな風にずっと思っていた

子供の頃から痛いほど感じてきたこと

 

自分じゃどうにもできない現状に悶々とし

人を妬んだり卑屈になったりばかりで

綺麗事を言う人も仮面をつけてるような大人も嫌いで、心の中では信じれず

グレてもなんにもならないからグレはしなかったけど

今思えば何より心が、とても貧しかった

ずっと常に何か重りをのせられているような感覚

妬み、恨み、自己嫌悪

自分のことが嫌いだったから人のことも嫌いになりやすかった

どんな綺麗事を言っても結局世の中金が全てだとずっと思ってた

金さえあれば幸せになれるんじゃないかと

 

大人になって気づいたけど

視野が狭かったせいで、いろんな考え方を知らなかったせいで、素直になれなかったせいで、向き合う強さがなかったせいで、本当に重要なことが見えなくなって

心の貧しさを何かのせいにて、お金のせいにして

逃げようとしていただけなのだと

 

 

 

今は、考え方が変わった

家族のためにも生きてくためにもやりたいことやるためにもお金はもちろん必要

しかし、同じくらいわたしにとって大事なものがわかった

「好きなことをしてお金を稼ぐ」

「好きなこと」

 

生きてくエネルギーになる、楽しみになること

 

 

最近はいろいろ経験してお金を稼ぐためだけにただ働くというのはわたしには無理だと分かったし、

 

小さい頃から「つまらない人生なんて絶対嫌だ」

と思っていて

それは今もまったく変わらず

 

 

つまらない、おもしろいの感覚は人それぞれだけど

やりたいことをやって、自分も楽しんでそれをお金にして生きていく

  

それをやることが、やっぱりつまってる人生だと思った

 

やりたいことがいっぱいあり、よくばりでわがままなわたしにはそれが一番合ってるなと最近実感する

 

最近までは

やりたいことをやるのに後ろめたさがあり

好きなことをすることや遊ぶことは

自分の身では我慢すべきこと

優先すべきことではないと思っていた

 

けれど

 

わたしはわたしの人生を楽しむ権利がある

 

そう思うようになった

 

 

人はいつ死ぬかわからない

明日生きてる保証なんて何にもないから

 

死んでしまったら終わりなのだから

 

生まれて、ただ死んでくだけの間に

こんなにも無限の可能性があるのだから

 

勝手にできない理由をつけたり

勝手に後ろめたさを感じたり

そんな時間さえも勿体無いし

 

やりたくないことを無理にやってる時間も勿体無い

 

 

死んでしまったらなにもかもそこで終わり

 

後悔しても、何もかも手遅れ

 

 

 

余裕ぶっこいてる時間などないかもしれない

 

いつ、どこで何が起こるかわからない

 

 

 

だれかに保護されないと生きれない時代は終わり、こうして大人になり働けば自分で稼げるようになって

 

さらには

限られたお金を貰ってその中で我慢して生きるより

お金は欲しければ作ればいいということに気づき

いろんな道があるしいろんな道を作ればいいということを知って

そういう生き方もあるって知って

 

どんなにお金があっても、心が貧しければ

満たされていなければ

お金の意味も価値も下がるんだと感じた

 

今こうして、

自分で価値を産み出し、その価値のぶんをお金に変えることをしてみると

 

100円が1万円のような価値に感じることもある

お金>価値

から

お金<価値

 

に変わったので

なぜだかこころはちっとも貧しくない

お金がなくても、わたしは貧乏ではない

むしろ豊かすぎる

そして心が裕福ないろんな人に出会えて

いろんな経験をして

どんどんわたしのこころは裕福になっていくばかりなので

わたしはお金持ちではないけれどとっても裕福だと自慢できる

 

 

 

お金が欲しければ、それだけの価値のある仕事をしなければならないから

自分のステータスもどんどん進化してゆく

価値も評価も全部自分に返ってくるから

美容師も、デザインも

やるからにはテキトーにはすませられないしすましたくない

ああ、この程度かって思われたくない

 

自分が手を抜いたら、絶対どこかでボロがでるし

どこかで伝わっちゃうから

どんなに小さな仕事でも

自分が納得するまでやりたい

 

自分がいいって思うものは

人のいいとちょっと違うこともあるかもしれないけど

 

自分が悪いと思うことは99.999%

人に良いと本気で思ってもらえることはないと思ってる

 

自分が本気でいい!と思ったことは

本気でいいと思ってもらえることはけっこうあるんじゃないだろうか

 

 

 

やりたいからやる勉強

 

f:id:bigl00k:20170609193344j:image

 

5月30日にJUNさんからもらった卒業証書

 

ばんそーこーwww

JUNさんらしくてとてもいいセンスです

宝物にしてます

 

 

書いてある通り

わたしはまだまだカスである

 

美容師4年目ですが、まだまだまだまだ知識と技術と経験が果てしなく必要

美容師も絵も、技術職なので追求に限界も終わりはなくて

一生勉強をしていきたいと思えるもの

 

美容師と知っていても

よく「美大に行ってたの?」

と聞かれますが

行ってません、趣味です

絵を仕事にするにも、勉強と、ひたすら描き続けることが必要です

 

 

どちらにも終わりがありません

 

今使わせて頂いてるシェアサロンup to youは家賃式で

月額を払えば
あとは基本的に使い方は自由なので

 

個人で完全予約制なので
予約が入っていないときは

いなくていいし、他のことをやってていいし、
用途は多数

 

よく、

じゃあ予約がないときは何やってるの?

と聞かれますが

 

わたしは今

 


フリーランス美容師
・絵描き

・タトゥー屋さん(2週間で消えるやつ)

・たま〜にバーテン

・カメラマンさんの撮影ヘアメイク

・キャバクラヘアメイク

・カット専門店のパート勤務

 

 をしているので

 

お客さんがいないときはその時間を自由に他のことに使えるので無駄な時間がないし

自分のやりたいを

やりたいだけできる

 


興味のあるものは、我慢しないでやってみる

やりたくないことはやってません

 

できるように練習したり

できるものは即やる

やりたいことはやる

なので、美容のメニューもいろいろ

 

 

絵描きも、なんでもやります

似顔絵、デザイン、シャッターアート、壁アート、キャラクターなど

規模もジャンルも場所も問わないし

画風も、けっこうその時々で変えちゃってる

アーティストというよりかは、デザイナーに近いかもしれない

自己満と他己満の一致が大切だと思ってます

受け入れられないデザインは基本的にしません

需要があってなんぼだと思ってます

 

 

美容師も絵描きも、何事もやってみなきゃ

何がいいのかも悪いのかもわからないので

とにかくなんでもやってみる

 

 

 

いろいろ挙げると忙しそうに見えるかもしれないけど、

そんなことはない

暇という時間はもともと存在しないですが、暇という時間はいくらでも作ることはできます

何のために時間を作るかは、自分で決められます

 

時間の管理の大事さ、、

時間はあればあるだけ、やれることは無限にある

 

 

勉強したり、絵を描いたり、いろんなことにチャレンジしてみたり、いろんな人に会ったり、いろんなところに行ったり…

自由だからこそいろんなことができる

 

そしてひとつひとつの経験により

自分が確立してくる

 

百聞は一見にしかず

 

また他を見て己を知るの繰り返し

 

 

 

今はありがたいことに

お金をかけなくてもできる勉強はいくらでもできる

ググればいくらでも情報がでてくる

どこでも、電車でも、待ち時間でも

うんちしてても

 

どこでもいろんな勉強をすることができる

 

ググれカス

 

はい、

知らないことがたくさんあるカスだから

ググらねば

 

フリーランスになってやっと、ググる癖がついた

 

 

やらなければ、できない

知ろうとしなければ、知らない

 

結果が100%自分に返ってくるので

やるしかないからやるし

やりたいことはやるし

やりたくないことは無理してやらない

誰にもやらされてるわけでもない

 

そのやるしかない状況は、自分自信が望んでたもの

 

昔から、やるしかない状況にこないとやらない性格だから

いい機会というか、チャンスである

 

 

技術も欲しいし、センスも欲しい

知識も欲しいし、魅力もほしい

 

だから時間を使って勉強しよう

 

 

お金をかけなくてもでもすぐにできる技術とセンスの勉強法

 

 

 ・美容情報を調べまくる

YouTubeでいろんなカット動画やアレンジ動画や美容動画を見まくる

・天才ではないので、アイデアの材料を探しまくる

ピンタレストやインスタなどでいいと思う髪型や色や作品や絵を見まくる

・やってみたい!どうすんのこれ!これほんとか?とおもったらすぐできることは実際にやってみる

・いいとおもうものをとりあえずパクって描いてみる

・無料のギャラリーに行く

・日常でただ歩いてるときでも電車に乗っている時でも、身の回りのいろんな物にアンテナを張り、自分のお気に入りを見つける

・見つけたら、何がいいのか何に惹かれるのか分析して考えてみる

・自分の「いいと思う」リストを組み合わせてオリジナルを作ってみる

 

 

だれでもできます

やるかやらないかだけ

 

髪とアートって似てますやっぱ

 

 

技術もセンスも磨こうとしなければいつまでも磨かれないもの

当たり前だけど、、

全部自分次第

 

 

 

そして今はとてつもなく便利な世の中

せっかくなので

ネットもアプリも使えるものは使っておくことにしよう

自分を発信するのがとても苦手だったのだけど、とりあえずやってみる

 

 

 

そして、その繰り返しで価値を高めて

お金に変えられれば

そのお金を使ってまたいろんな可能性が広がる

できることも行けるところも増える

 

時にはイベントやセミナーに参加して

人が時間とお金をかけて得てきた財産を

時間とお金を使って学びに行く

 

 

 

 

わたしも自信が持てる

自分にしかないとっておきの"財産"を

身につけていきたい

 

 

 

 すこしずつ

 

 

すこしずつ

 

チリも積もれば山となる

 

 

 

 

 

 

 

 

 頑張らなくていい

 

 

 

頑張らなきゃ頑張らなきゃと何か呪文のように言っていた少し前のこと

 

何か言われるたびに

人と話すたびに

 

口癖のように

「頑張ります」

と言っていた

 

 

 そんな時、とある人に言われた

 

「頑張らなくていいんだよ」

 

「頑張らなきゃっていうと、やらなきゃいけないことになって、だんだん追い詰められて自分が苦しくなるから、だから頑張る必要はない」

 

「自分が楽しいと思うことを思いっきり楽しんでやっていれば自然と周りに同じような人が絶対集まって来るから、楽しいと思うことをひたすらやってればいいんだよ」

 

「もえちゃんの楽しいと思うことをやりつづければいい」

 

 はっ

と気づいた

 

まず、自分が楽しいのか?と言うことを忘れていた

 

自分でやる気を出すための頑張るは

いつしか

自分を追い詰める頑張るになっていた

 

・無理して頑張ってる人

・とにかく楽しんでる人

 

どっちが輝いてて魅力的かと考えたら

 

断然後者だった

 

わたしは頑張るのをやめた

無理してやっていることはやめた

 

 

ただ、ひたすら

自分が楽しいこと

自分の感情が高ぶること

こころの奥が震えること

 

それだけをやろうって決めた

 

 

自分が心から楽しんでやっていれば

何かを感じてくれたり共感してくれる人が

頑張らずとも集まってくるし

 

わたしもそういうところに行きたい

 

 

 

一生懸命頑張りません

 

一生懸命楽しみます

 

無駄な我慢はしません

 

 

 

 

毎日なにかしら進化していく

明日はもっとよくなるだろう
今日より悪い明日の自分なんていない


わたしは戻りたい過去などひとつもない

あの頃はよかった、なんてひとつもない

 

なんとかして今日よりいい明日にするし

今よりいい自分になるし

 

あの頃はあの頃でいいし
今日は今日でいいし
明日は明日でよりいい
毎日、今まで奇跡的に生きてこれた自分に感動して
明日から生きる自分を描く


今限定の自分を生きる

 

 

 

わたしは、今の自分が好きだ

だから、人のことも好きになる

 

本音で生きてる自分が好きだ

すきなものはすき

やりたいことはやる

無理してやらない

いいものはいいという

 

 

何か褒められたときに、とりあえず謙遜しとくのが無難で好印象とか

今まで思ってたけど

最近は自分を否定せずに、肯定している

 

自分で気づかない部分を褒められたら

新たな発見をありがとうございます、だし

自分でも思ってるのに思ってないように

そんなことないですよーとかは

それ、何の意味があるんだろうと思ってきて

 

そんなことないことを

わたしはやらないぞ、と

やってるつもりもないぞ、と

 

そんなことない自分になりたくないぞ、と

 

そもそも

思ってないけどお世辞でもいっとけばいいって人だと思いたくないし

思われたくないし

もし、そう思って言われたのだとしたら

喜ぶどころかショックだ

わたしにはとりあえず先輩だからとかもいらない

人を喜ばせようとして優しいこころで言ってくれたとりあえずのお世辞や敬いでも

時にはわたしのように逆にショックを与えてしまうこともあるのです

 

 

なので、褒められたら本気で思ってるものと受け取って

ありがとうございますと

その人がいいと思った感想を

素直に受け取ることにした

 

肯定します

 

その人が思ったことを、わたしは

そんなことないと否定する権利はないから

 

 

なので、わたしも本当にいいと思ったものはいいと言っているので

 

どうかあなたの素敵を自分で否定せずに

自分で自分の価値を下げずに

わたしが思ったあなたの素敵を受け取ってください

 

いいね!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

真面目なこと書いてしまったので

4コマの意味ない4コマ漫画でさようなら

 

 

 

 

 f:id:bigl00k:20170714164746j:image

 

 悩みごとはパンツリボンにお任せ!

 

 

 

 

▼メニュー表 ▼

カット¥4860
ダメージレストリートメントカラー¥5400〜
パーマ¥5400

ストレートパーマ¥10800〜
スペシャルトリートメント¥2700
宇宙スパ¥1620〜¥2700
2weekタトゥーペイント¥2160〜3240
お絵かきネイル¥3240〜
ヘアセット¥2160〜
メイク¥1080〜
眉カット¥540
バングカット¥540
バリアート¥1080
似顔絵¥おまかせ

 

▽夏🌞限定メニュー▽

 

かき氷シャンプー¥1080
かき氷シャンプー&スパ¥2160

かき氷も食べれます🍧🍧🍧

 

出張浴衣着付け¥3500(+交通費)
出張ヘアセット¥2500(+交通費)
ぜひ花火大会やデートの際は呼んでください
メロメロに可愛くします
ご希望の方はメイクも!💄

 

冷やしトマト¥おまかせ
冷やしきゅうり¥おまかせ
冷やしビール¥おまかせ
かき氷単品¥500くらい

 

 

*全て税込価格

 

あれやってほしい、こんなおもしろいことやってほしいなど
リクエストがあれば随時受け付けております

 

友だち追加

 

 

変な美容室はじめます。あなたの髪の毛、アートにしませんか?Moekasuついにフリーランス美容師デビュー!

 

 

宣伝します

 

 

6月1日より

高円寺で美容室をオープンします!!!

 

その名も「Hair&Art  KOE」 

 

今まで協力してくださった方々、モデルで来ていただいた方々

本当にありがとうございました

破茶滅茶なくっっっそ生意気なわたしを3年間愛情をもって指導してくれた元サロンの先輩方の師匠と、技術だけでなく美容師の無限の可能性と生き方を教えてくれたJUN師匠と

出会ったいろんな方々に感謝です

いろんな出会いによって今のわたしは産まれました

ここからがスタートです

 

 

オープンと言っても、場所はすでにある

美容室Up to Youの中でやります

 

まだあまり馴染みのない

シェアサロンというのをやってみます

 

美容室の中に美容室ができるんです

空間は同じですが、それぞれ別々にやっています

みんな美容師以外にもいろんなことをやっています

 

オーナーであり、わが師匠の旅人美容師桑原淳さんと奥さんのマツエクをやっているナオミさんが引き続き一緒にやる【Up to You】

99%に嫌われる。売れない美容室を目指すという僕の変な経営理論。 | 桑原淳 旅人美容師の1000人ヘアカット世界一周の旅

 

 

そして、美容師兼ライターKOHと美容師兼アーティストのもえかすのコンビ【Hair&Art KOE】 

 

 

 

時間帯を分けて席を使うので2人が一緒にいることはほとんどないですw料金もメニューもそれぞれです

1席を2人でシェアするという変わったことをしてみます

とにかく面白いことが好きなので美容室という枠を越えたおもしろいことをどんどん企画していこうとおもいます飲み会とかもやります
よろしくお願いします

f:id:bigl00k:20170528004017j:image

 

 

 

シェアする相方↓

美容師兼ライターのKOH

【高円寺】暇な美容師の美容室をはじめます【来てね】 - HIMAZINE

同い年ですがすでにフリーランス美容師としても人間としてもいろんな経験積んでいて、話せばいろんなネタがでてきます

頭の回転とフットワークの軽さと匠な文章力と華麗なツッコミの持ち主です

ぜひ彼の前でボケてみてください必ず0.1秒以内に華麗なツッコミが返ってきます

 

 

ちなみにわたしは彼にツッコむ気を失わせるのが得意です

 

 

 

 

なぜ「KOE」にしたのか?

 

これには語りつくせない

深い理由があります…

 

 

 

「名前何にする〜?」

「KOHのKOともえかすのMOEのOE合わせてKOEでよくね?」

「Koenjiだし頭のKoeでよくね?」

「声ってなんかいろんな、、なんか、なんかよくね?」

「じゃ、それで」

「おk」

 

 

という長時間の念密な大会議により

名前がめでたく決まりました

 

とてもいいネーミングだと思ってます

気に入ってます

 

 

 

▼もえかすの料金表(+tax)▼

 

カット¥4500

カラー¥5000〜

(ブリーチ、ハイライト、ダブルカラー追加料金有り)

リタッチ¥3000

パーマ¥5000

ストレート¥10000

 

なんと!!!全メニュートリートメント付き!!!!!!

(ハホニコというかなり上質なトゥルットゥルになるトリートメントです)

メンズの方は頭皮ケアスパ付き!!!!

 

 

これは…お得しかないです

 

その他
バングカット¥500
眉カット¥500
アレンジ¥2000〜3000
メイク¥1000〜3000

などもやってますので
ご希望の方はお問い合わせください

 

超絶かわいくします💄

 

KOHくんもブログに書いてますが、

トリートメントもスパも

しないほうがいい人なんていないから、やります

みんな傷んでるし、みんな頭凝り固まってるし、現代の生活習慣で髪も頭皮も健康といえる人がどのくらいいるのでしょうか?

髪の毛が傷んでからトリートメントする方が多いですが、傷んでから修復するのは時間もお金もかかります

ホームケアが一番大事ですが、わかっていてもなかなか継続が難しいようです

傷む前に、脆くなる前に定期的にやることが大切だと思っているので必然的にトリートメントはしっかりさせていただきます

トリートメントがなぜ必要か?▶︎「髪にトリートメントをしないのは全裸で生活してるのと一緒」トリートメントがなぜ必要なのか美容師に聞いてみた | 「聞いてみた」シリーズ

わかりやすかったので引用させていただきます

 

 

頭皮も同じです

抜け毛が増えてきた、薄くなってきたと感じてからでは遅いです

だからって諦めたらそこで試合終了です

頭皮ケアに関心がありつつも、やったことはあるけど続けられないという声をよく聞きます

毎日はできなくても、せめて美容室に来た時だけは頭皮ケアをしていってください

今は薄毛に悩みがない人でも、ニオイケアやフケかゆみ対策になります

頭皮マッサージにはプラスにしかならない、いろんな効果があります

頭皮ケアの効果▶︎頭皮ケアをしている男性はモテる!? 驚きの効果と女性の声とは

 

 

 

身体の健康、ヘルスケアが重要化されてますが
美容室には、カットだけじゃなくて、髪の毛や頭皮のケアをしにしてほしいのです
自分ではできない"メンテナンス"をしに来てほしいのです

美容以外にも、どうしようもなくメンタルがやられてるのであれば、元気を与えます
癒しが足りないのであれば、癒します

悲しくて辛かったら一緒に泣きます

好きな人ができたとか、夢ができたとか嬉しいことがあったら一緒に喜びます

眠たいのであれば、子守唄を歌います
現実から遠ざかりたいのであれば、別の世界の話を聞かせましょう

 

 

 

ご希望の方には似顔絵も描きます!

価格は"お任せ"にします

なんでもいいです

10円でも、お酒でも、、なんでも

 

 

食べ物も飲み物も持ち込み自由!

一杯やりたい方はご自由にどうぞ

あ〜〜〜焼き鳥くいて〜〜

たこ焼きくいて〜〜

と言われればダッシュで買ってきます

午前中とかなら、朝カフェ的な感じで

パンとコーヒーでのんびりするのもいいですね

外にベンチありますし

 

 

メニューは、随時変更や追加があると思われます

メニュー決めるのも全部自分なので、自由です

 

リクエストがあれば、その時点でメニューに追加したりしますw

こんなのやってほしい!こんな美容室だったらいいな!とかいろんな声を聞かせてください

考えてるのは、季節ごとに合わせたスパメニューとか、イベントの際のボディペイントとか取り入れようと思ってます

スパは、スパ台がないのでお席とシャンプー台になりますが、女性に嬉しいリンパマッサージや手荒れ対策ハンドケアもやっていこうかなと思ってます

 

 

最近気になってるのは、2週間くらいで消える「タトゥーペイント」

本物のタトゥーに見えるけど実際に掘らないやつ

あれやりたい〜描きたい〜かわいい〜

練習してみて、メニュー追加したらお知らせします

 

やりたいこといっぱいなので、やりたいことはなんでもまずやってみようと思ってます

自分のやりたいことがすぐできるのが、フリーランスの良いところです

 

 

髪の毛以外にも、

アート的なやつどんどんやるので、興味ある方はぜひ来てください!

何にもしなくても、ビール片手にきてください

 

みなさんの髪で髪の毛アートも随時やります

f:id:bigl00k:20170528023008j:image

わたしは、髪を切ることはその人の一部を切り取ることだと思ってます

だから、毎回緊張します

身体の一部を切り離している感覚です

指を切るのと一緒です

血は通ってないかもしれませんが

 

「髪は女の命」という言葉もあるくらい

女性でも男性でも、人にとってはとても重要な部分で、見た目のイメージを大きく変えたり、それによって気分が変わったり、みんなこだわりがあったり、毎回手入れをして大事にしていたり、食べてるものや生活習慣がもろに出やすい部分なので

髪はその人の生活そのものなんです

人の生活に常に寄り添っているものです

 

だから髪の毛を切ったあと、切られた髪の毛を捨てるときに心がざわつくんです

「これはさっきまであの人の一部であったのに…大事にされてきたのに」

ぽいっと捨てるのが、なんだか悲しい気持ちになります

切り離された髪が、切り離されたことに気づいてないような、生きてる感じがするのです

美容師は、髪を切ってお客様に満足してもらう

しかし、切られた髪の毛は?これで満足か?

 

捨てる前にもう一度何かに生まれ変わらないか?

そう思って始めたのが髪の毛アートです

 

人々の生活が詰まった髪

それを作品にすることでいろんな意味が生まれてきます

そこにあるのは髪の毛だけ、しかもいろんな人の髪の毛が混ざり合っている

いろんな人の髪=いろんな人の生活

それぞれ全く違う人で全く違う髪で全く違う生活をしている

それらが自分の本体とは違うところで混ざり合ってまた新たな形になる

これって、、、とても、、すごいことだ

エネルギーを感じる

ぞくぞくする、、

 

血がざわめきました

ただの絵では感じられない感情が芽生えました

人の一部である髪の毛を使ったからこそ

人が感じるものがある、生きている作品になる

そう思いました

 

美容師ならばやったことがある人も少なからずいると思います

でもこれをアートとして本気でやっている人はいるのか?と思い調べました

しかし目を引くものがありませんでした

なのでわたしがやったら新しいアートとして世に広められるのではないかと

普通床に髪が適当に落ちていたら、汚いと思うのが当然です

そのままにしていたら怒られますよね?

でもクオリティを高めてしまえば、どんなこともアートになるのです

アートはささいなイタズラとアイデアから始まります

 

これからもいろんなイタズラします

楽しいこといっぱいやります

自分が楽しくないと人も楽しませられないです

エネルギーは連鎖します

美容師としてもアーティストとしてもどんどん成長していきたいです

お楽しみに〜

 

 

 

 

 

KOE

 

 

声に出せば、未来は変わる

声に出せば自分も変わる、周りも変わる

思ってること、やりたいこと

声に出していけばいい

そしたらきっと叶うはず

あなたの声を聞かせてほしい

いろんな人がいて、いろんな声があっていい

たくさんの声が共鳴し合い、響き渡る

そこから新しいものが生まれる

いろんな夢と、想いと、声で溢れる

どきどきとわくわくが止まらない

そんな場所にしたい

 

 

 

 

この声がみなさんに届くといいな

 

 

 

 

ご予約はフェイスブックメッセージか

 

ラインからお願いします!

 

友だち追加

 

 

 Access

 

JR高円寺駅北口徒歩1分
〒166-0002 東京都杉並区高円寺北2丁目19−11
https://goo.gl/maps/JCY2kNZf5kp

 

【絵を売ることは幸せを売ること】美容師が路上で、通行人に似顔絵を描いてみた

 

先日、酔っ払いの街高円寺にて

あらゆるミラクルが起こる金曜日の夜

世間一般では一番心がオープンになる金曜日の夜

 

ついにもえかす

路上デビューしました

 

 f:id:bigl00k:20170520173500j:image

 

わが師匠

世界を旅して1000人カットした

旅人美容師、桑原淳さんの

 

「俺が路上の生き方を教えてやる」

 

という言葉から

カオスな街のカオスな路上へ解き放たれたのであった…

 

 f:id:bigl00k:20170520175648j:image

 

じゅんさんはギターを弾き

わたしは似顔絵を描く

 

 

師匠はいろんな世界を旅して

路上でたくさんのひとに出会って

出会った人たちからたくさんのことを学んできたと言った

 

そんなひとつひとつの人との出会いが

今の自分をつくっていると

 

師匠いわく、もえかすもいわゆる

「路上タイプの人間」

であると

 

前から「路上とかで絵を売ってみたらいいよ」と言われてたが

自分の絵にそんな価値があるのかと自信がなくて

とっても楽しそうだな〜〜
わたしもやってみたいな〜うっひょっひょ

と思いながら
なんとなく恥ずかしさがあり
片隅にだけ留めておくだけだった

カットしにきてくれたお客さんに

ついでに絵を描くことはしていたが

ネットでも路上でも絵だけを売ることはしてなかった

路上でやるのも、一人だと恥ずかしくて

なかなか勇気がでなかった

 

でもついに時は来た

ギターを持って路上で弾き始める師匠

 

ダンボールで看板をつくる師匠

f:id:bigl00k:20170522234644j:image

さすが手馴れておる

 

f:id:bigl00k:20170522235009j:image

とりあえずシンプルにかいてみる

 

 

名刺持ってきてといわれ

急いでコンビニのコピー機でつくった名刺

f:id:bigl00k:20170522235216j:image

 

このキャラクターはご存知パンツリボン

最近話題の「パンツリボンちゃん」て一体何者?! - 絵描き美容師の妄想ぶろぐ

 

 

 

わたしの前には真っ白な紙と絵の具とパンツ

 

 

まちがえたペン

 

 

 

 

いやまちがえてない、無数のパンツ

 

  

 

 

始めて早々、絵を描く前に
路上でいつも描いているベテランアーティストぱいせんに似顔絵を描いてもらい

 

「自分の絵を描いてもらうのってこんなに感動することなんだ!!すげー!絵ってやっぱすげー!アメイジング
と改めて実感

よっしゃ
わたしも人に感動を与えるべ〜っしゃ〜

 

とアーティストぱいせんにお礼の記念すべき1枚目を描き

もえかすの路上似顔絵コーナーが始まった

f:id:bigl00k:20170522234016j:image

  

お返しにと描いた絵

ギブアンドテイクで描いた絵

 

描いてもらった絵がある

描いた絵がある

 

それだけで嬉しさと満足感があった

 

 

 が、しかし

 

「ありがとうな」と

ぽんっと渡された100円

 

「………え、あ…いいんですか…あ、ども、すいません、さす//」

 

 

不思議だった

人生で初めて人に絵を売った

 

100円で。

 

そう、たったの100円

それなのになんだかいつもの100円に見えなかった

100円てただの100円だったら

ポイポイっと財布に突っ込んでチャリチャリーンっと使ってしまう100円にしかならないかもしれない

 

けれどわたしがもらったあの100円は

初めて絵を売ったあの100円は

とってもとっても大事な宝物のような重みがあった

ずっと探していたものが見つかったような

嬉しさと感動があった

これだ、、、!と

こういうことだ!と

何か言葉にできないものが、たまらなく込み上げてきた

 

そのとき言われた言葉

「絵を売ることは幸せを売ることなんだよ」

 

ほえーーーー…

心の奥まで染みた

アーティストぱいせんええことゆう

 

その通りだと思った

 

 

自分にしかないものを売る

「価値を売る」

って意味がわかった

 

実感できた瞬間だった

 

普段美容師をやっていて

技術を売る=価値を売ることをしているけど

 

 

こうやって美容以外にも

好きなことが形になって

価値が産まれた瞬間

 

自分の中の気持ちが溢れた

「やっぱり絵が好きだ」

「もっともっと絵を描きたい」

「いろんな人と出会いたい」

 

何より

「楽しい」

「好き」

それが、全て

 

 

前までは絵が好きだとか

絵をやりたいとか

絵を描いていますとか堂々と言えなかった

世の中に上手い人なんていくらでもいるし

上には上がいる

 

でも上とか下とか

上手いとか下手とか

誰かのほうができるとかできないとか

 

それが何だったんだ?なんの意味がある?

自信があるとかないとかもどうでもいい

やりたいのにやらない自分があほだった

 

わたしは美容も絵もどっちも好きだから
どっちもやる
それでいい

「好き」だからやる

「やりたい」からやる

それでいい

 

やらなくても死なないけど

やっても死なないんだから

なんでもできるしいくらでも可能な時代に産まれたんだから

やらないだけ損だと思う本当に

死んでるように生きるより

生きてるように死にたい

 

 

人に何言われようと、これがわたしの道なんだと確信した

 

やりたいことがあるならやればいい

明日生きてる保証も未来がある保証もないから

いつ死んでもいいように生きたい

「今日は今日で楽しいし、明日は明日で楽しい」

そんな毎日を過ごしたい

 

今まで、暗い将来しか想像できなかったけど

来る保証もない将来のことを考えて何の意味があるのかとか

大人になんてなりたくないとか

考えたくないと思っていたけど

やりたいことをやっているうちに将来のことを考えるのが楽しくなってきた

今は今で、未来は未来でたのしい

きっとそうするし、そうなる

 

何歳になってもわくわくどきどきする人生を過ごしたい

 

今までもこれからもそう生きる

 

 

 

 

 

 

 

「ひゃっふーー!!!!たのしーなっしーーー!!!!!なんだこれ!!!!ぶしゃーーー」

  

それから技を覚えた猿のように

次々と描きまくった

 

 

f:id:bigl00k:20170520150846j:image

 楽しい

 

 

f:id:bigl00k:20170520151129j:image

 楽しい!!

 

 

f:id:bigl00k:20170520151011j:image

 ぶしゃーーー!!

 

 

 

その日は5人

(酔っ払ってて全員撮るの忘れちまった)

 

 

描くときにわたしが必ず聞いている質問がある

 

「あなたの今一番欲しいものはなんですか?」

 

いろんな答えがあった

金とか愛とか時間とかあの子の気持ちとか

 

ロープとかww

 

答えを聞いていつくか質問しながら

わたしの中のその人が出来上がってく

言葉も浮かんで来たら書いている

 

いろんな人がいておもしろい

いろんな人がいるからおもしろい

 

とくに高円寺の路上にはいろんな人がいて

ミュージシャンもいればアーティストもいる

歌ったり踊ったり絵を描いたり…

みんなそれぞれ好きなことを楽しんでいる

自由な空気が流れる街

自然とおんなじ空気の人が集まる

 

f:id:bigl00k:20170520145814j:image

 

 

そこで

いろんな人たちと出会うため

 

絵の楽しさと嬉しさを伝えるため

 

幸せを売るため

もえかす時折路上に出現して絵を描くことにしました

 

次の日もw

f:id:bigl00k:20170523003604j:image

f:id:bigl00k:20170523003655j:image

 綺麗なお姉さんぐへへへ

 

 

たまにどっかいます

会いにきてください

やるときは告知します

 

(あとで知ったけど金額を書いて路上でやるのは営業になるからだめらしいwwいくらとは書きません。今度からはUp to you.何と交換するか任せます。)

 

 

ここからいろんな世界へ

もっともっと広い世界へ

羽ばたきたい

いろんなものを見に行きたい

わたしはわたしの旅をしよう

 

 

 

 

 

 

ちなみにですが

 

f:id:bigl00k:20170523005422j:image

 

一番人気はミソスープでした

 

 

 

6月からシェアサロンUp to You始まります

フリーランス美容師デビューします

予約がないと、あれです

死にます

 

もえかすの髪切りにきてください

 

まちがえた

もえかすに髪切らせてください

みなさんの切った髪の毛で

またアートもやります

 

instagram  

https://www.instagram.com/p/BS_XOS9jF22/

Hair art真珠の耳飾りの少女

 

 

料金などもろもろ詳細はまたブログで紹介します

 

 

 

お気軽にお問い合わせください

友だち追加

 

 

 

 

 

 

 

最近話題の「パンツリボンちゃん」て一体何者?!

 

 

突然ですが

 

 

 23歳美容師もえかす

とある会社を立ち上げました

 

 

その名も

「株式会社PANTSU RIBON」

 

こちらが最近ちまたで噂の

メインキャラクター

「パンツリボンちゃん」です

f:id:bigl00k:20170509112249j:image

 

 

 

この度、しゃっちょーになりました

 もえかすです

よろしくどうぞ〜

 

 

 

 

 

 

もえかすしゃっちょーってどんなひと?

 

 

 

f:id:bigl00k:20170508214133j:image

 こんなひと

 

 

 いたって普通のひと

 

 美容師ですが、絵も描きます

 

 

 

……

  

ん?

 

 

ところで

 

ぱんつ?

りぼん? 

 

 

なんで?パンツ?

 

 

 

仕方がないので

 

お答えしましょうへんてこなネーミングの我が社の実態を

 

 

 

 

 

 

 

Q:一体何をしている会社?

 

A:退屈な日常をもっと楽しくする新型のPANTSUを開発しています。

 

 

 

 

Q:なぜパンツ?

 

A:PANTSUにはあらゆる無限の可能性が秘められており、夢と希望があるからです。必ずといっていいほどみんなが身につける「PANTSU」に着目し、ただ身につけるだけでなくいろいろな機能を兼ね備えたPANTSUがあれば人生をより豊かに、楽しく生きれるのではないかと思ったからです。PANTSUを履くのが楽しみになる、PANTSUを履いていて楽しい、そう思ってくれるようになれば身も心も豊かになるはずです。

 

 

 

 

Q:なぜリボン?

 

A:PANTSUにはリボンがつきものです

PANTSUにリボンをつけるとよりPANTSU感が増し、かわいさや親しみやすさが増すからです。

 

 

 

 

 

Q:一体どんなPANTSUを開発しているの?

 

A:パラグライダーパンツ、ハンモックパンツ、妄想パンツ、タソガレパンツ、クラゲパンツ、宇宙パンツ、ジェットパンツ、バタフライパンツ、などなど

日常のあらゆる場面で様々な用途として使えるPANTSUを開発しています

「こんなパンツ、あったらいいな」を形にしています。

 

 

 

 

Qパンツである必要なくね?

 

A:そうですね今日はいい天気ですね。

 

 

 

 

Q:なんでわざわざPANTSUと書くの?めんどくさくね?

 

A:ところでPANTSUには

 

 

Q:ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

仕方がないので

 

 紹介します

 

 

我が社のパンツを

 

 

 

f:id:bigl00k:20170509113706j:image

【宇宙パンツ】

そのまんまです

宇宙に飛んでゆけます

 

宇宙人「じゆうじん」に

PAN2星に連れてかれます

 

そこではみんなパンツです

それぞれ自分の生き方に合ったパンツを履いて

自由に生き生きと過ごしています 

 

 

 

 

 

f:id:bigl00k:20170508234330j:image

 【たそがれパンツ】

誰でも簡単にたそがれることができます

 

たそがれることは、誰にでもできることじゃないのです

時にはたそがれる時間だって必要です

 

 たそがれたくても、どうやってたそがれたらいいのかわからない

たそがれ方がわからないひと向けのパンツです

 

パンツを使わなくてもたそがれられるあなたは、とてもすごい人です

誇りに思うべきです

 

 

 

 

 

f:id:bigl00k:20170509110540j:image

【クラゲパンツ】

誰でもクラゲになれます

 

クラゲを見ると誰しも一度は

「ああ、クラゲのようにただゆらゆらと波に流されて、ゆらゆらと何も考えずに生きていたい」

と思ったことがあるでしょう

 

 

ところが、クラゲは何も考えてないわけではないのです

ただゆらゆら流されているように見えて

実はどの波に揺られるか

どの流れにのるか

ちゃんとクラゲ自身選んで生きているのです

 

どの流れに乗るかはあなた次第

 

 

 

 

 

今日はここまで〜

 

 

 

いろいろ妄想するのが好きです

よく話を聞いてないと言われますが

そんなことないです聞いてません

 

言い訳します

話してて気になる単語に出会った瞬間

そこからいろんな世界にぐっばい

もえかすなかなか戻れません

すみません聞いてません

反省します

 

もえかすのお絵描き妄想ブログ

 

 

おたのしみに〜

 

 

 

 

p.s.

 

限定10人まで

カットしに来てくれたお客様には

「あなたのためのオリジナルパンツ」

描いてプレゼント致します

 

断られても描くので大丈夫です

 

 

モデル希望!!!と

もえかすにメッセージを送ってくれた方にはもれなく!!!!!なんと!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

返信します